おさかナビニュース!

東日本最古の市場探検!

2015/08/21
  • はてなブックマーク
  • twitter
  • facebook
  • LinkedIn

超低温冷蔵庫内で冷気に肩をすくめる参加者

横浜市教育委員会が展開している「子どもアドベンチャー2015」の一環として19日、横浜市神奈川区の横浜市中央卸売市場本場で「夏休み!市場体験&親子料理教室」が開かれた。小学4年生から中学2年生までの子供とその保護者10組43人が、全国3番目、東日本では東京・築地市場を抑えて最古となる地元の市場を見学。

 市場内見学のクライマックスは、普段は体験できない極寒の世界、マイナス40度Cの超低温冷蔵庫の探検。親子ともども肩をすくめて恐る恐る中に入ったが、痛いくらいの冷気にあてられると、今度は小走りに庫内から逃げ出していた。

ページの先頭に戻る