おさかナビニュース!

近大マグロでカレーパン

2018/01/30
  • はてなブックマーク
  • twitter
  • facebook
  • LinkedIn

泳ぐ近大マグロをデザインしたパッケージ

近畿大学と第一屋製パンは「和風焼きカレーパン 近大マグロ中骨だし使用」を共同開発し、2月1日から発売します。

 近大マグロの中骨を煮出して抽出したエキスをパウダー化し、カレーフィリングに使用したもので、パンの記事を揚げずに焼き上げることで通常の揚げカレーパンと比べるとカロリーを抑えることができます。隠し味に生姜を使用することで、だしの風味を一層引き立てました。

 販売は関東、中部、近畿、中国のスーパーなどで約30万食販売されます。

ページの先頭に戻る