おさかナビニュース!

【福岡】女性セリ人活躍

2023/01/05
  • はてなブックマーク
  • twitter
  • facebook
  • LinkedIn

記録をする永村さん㊨

福岡中央卸売市場では、女性セリ人として㈱福岡魚市場の永村まどかさん(27)、石垣水琴さん(26)。福岡中央市場㈱の中村友海さん(24)の3人が活躍しています。

 永村さんは、毎日午後10時に出社、午前3時にセリ、朝の8時に退社という日課で働いています。
 会社説明会でセリの動画を見た時に、「とにかく『かっこいい!』」と思ったことがセリ人になったきっかけだそうです。

  石垣さんは、鹿児島大学農学部を出て食に関わる仕事に就きたいと考え入社。
 中村さんは漁師をしている父親に連れられ、市場を出入りしていたことがきっかけだそうです。

 福岡魚市場は、今後深夜帯で働く女性の環境整備を整えたいとし、女性の管理職の進出も課題としました。

 福岡の市場では女性のセリ人が活躍しているんですね!
 水産業が性別に囚われない仕事になることを祈ります。





ページの先頭に戻る