おさかナビニュース!

大豆と海藻でフィッシュフライ?

2023/01/20
  • はてなブックマーク
  • twitter
  • facebook
  • LinkedIn

日本ハムは代替魚肉商品「フィッシュフライ」を開発しました。

 大豆ミートに、海藻由来の成分を加えた商品で、白身のほぐれるような食感や匂いを表現しました。

 販売は3月から全国の量販店などで予定しています。

 また、4月以降は業務用として、「ポップコーンシュリンプ」も発売します。
 大豆ミートとコンニャクなどを原料に、エビ独特のプリッとした食感や繊維感を表現しました。

 同社は、年々漁獲量が減少傾向にあることを問題視し、代替魚肉へ参入しました。

 魚の食感が大豆でどのように再現されているか気になりますね!
 見かけたらぜひ食べてみてくださいね!




ページの先頭に戻る