おさかナビニュース!

マルトモ、初の乳児用だしパック

2022/07/15
  • はてなブックマーク
  • twitter
  • facebook
  • LinkedIn

「はじめてのだしパック離乳食用」

マルトモ㈱は離乳食を始める乳児を持つ親に向けた「はじめてのだしパック8㌘×8」を発売しました。

 だしは「減塩してもうま味UPでおいしい」「赤ちゃんの味覚教育に重要」などさまざまなメリットがあり、離乳食期の子供をもつ親のだしへの関心を高めています。
 また、手作り離乳食は支持される一方で「手間や時間がかかる」というお悩みも。マルトモはだしパックのもつ「調理が簡単」「だしこし不要の簡便さ」でそうした悩みを解決しています。

 同商品はマルトモとして初の「乳幼児規格適用食品」として国の定める基準をクリア。原料を選定し、厳格な衛生管理のもとで製造しています。「食塩・調味料(アミノ酸など)無添加」「国産だし素材100%」にこだわっていて、特に原料に使用している近海一本釣りカツオは一般のまき網物に比べ鮮度がよいのが特徴です。

 また、フリージング保存がしやすいよう、1回のだし取りが製氷トレー1杯分になるように設計。使いやすさ、安全・安心にこだわった「離乳食期に最適なだし」となっているそうです。マルトモ公式直販(https://marutomo-shop.jp/)でも購入できます。

 お手軽なだしパックで、離乳食にだしを取り入れてみてね。

ページの先頭に戻る