ととけんにチャレンジ! 初級 | KIRIMIちゃん.おさかナビ

おさかナビニュース!

ととけんにチャレンジ! 初級

2023.12.12

/5

3級(初級) ランダム5問

1 / 5

1) 季節をとわず食卓で活躍するワカメですが、旬のおいしさは格別なものがあります。
ワカメの収穫期を選びなさい。
2021年(第12回)から出題

2 / 5

2) 江戸前の寿司職人などが使う、白身魚の旬をあらわす「冬のヒラメに夏のマコ」という言い方があります。
マコが指す魚を答えなさい。
2011年(第2回)から出題

3 / 5

3) 初物が好きな江戸っ子が珍重したこの魚ですが、ご祝儀相場で庶民にはとても手が出ない高価なものでした。
当時は辛子とともに食べるのが主流だった、( )に入る魚を選びなさい。
「初( ) 銭と辛子で 二度涙」
[2021年(第12回)

4 / 5

4) 主に干物として活用されます。
徳島県では姿ずし「ぼうぜ寿司」が祭りのごちそうとして親しまれています。
この魚の正式名を選びなさい。
2022年(第13回)から出題

5 / 5

5) 濃い目に甘辛く1尾丸ごと炊いたこの魚は、おいしさはもちろんのこと輝く朱色の姿と目力も立派で、まさに煮魚の王様ともいえる風格です。
名産地・下田では、毎年6月にあじさい祭とともにこの魚の祭が開かれ市内が大いに賑わいます。
この魚を選びなさい。

正解率は

正解率の平均: 60%

0%

水産経済新聞で掲載された、日本さかな検定「ととけん」の過去問を掲載しています。
随時、問題を更新しますのでぜひチャレンジしてみてくださいね♪